.300 BLKOUT / SUBSONICのマグバンドを買ってみた | エボログ

.300 BLKOUT / SUBSONICのマグバンドを買ってみた

2021年4月26日

Amazonを見ていたら.300 BLKOUT / SUBSONICのマグバンドが売っていたので、興味本位で買ってみました。
今回購入したのはBlack-GrayとBlack-Yellowの2色。1セット2個入りです。

今まで、こんな具合でマグバンドをマガジンに付けていたのですが、.300 BLKOUTもあると何かと便利かな〜と思ってた所でした。
.300 BLKOUT用のマガジンを持ってないんですけどね…。

今回、Amazonで購入したマグバンドはこんな感じで、シリコンバンドに3D印刷が施されていて中々いい感じの質感の製品です。
片側に.300 BLKOUT、反対側にSUBSONICと入っています。

サイズはAR15系のマガジンサイズにピッタリです。
5.56mm用のマガジンですし、中に入っているカートの模様は思いっきり5.56mm弾ですが、SOCOM GEARのLANCER L5マガジンに付けてみました。

SIG MCX Virtusに挿すとこんな感じ。
この銃はバレルさえ変えれば.300 BLACKOUTに対応させる事が出来ますからね。

このマグバンド、他にも5.56mm用7.62mm用などもありますし、カラーバリエーションも豊富なのでマグバンドを付けたい人はいい選択肢だと思います。
使っているフォントもカッコいいですしね。