ダミカ風BBローダー、エスコート ローダーカートリッジ 7.62mmタイプのレビュー | エボログ

ダミカ風BBローダー、エスコート ローダーカートリッジ 7.62mmタイプのレビュー

2021年5月26日

エスコート製のBBローダー、『ローダーカートリッジ 7.62mmタイプ』を頂いたのでレビューします。(中古です)

むか〜しからある製品なんで、今更感があるんですが、せっかくなので…。
調べてみると意外と最近でも購入されてる方が居たようなので、案外需要はあるのかな?とも思います。

パット見7.62×51mmのダミーカートっぽい感じなんですが、弾頭部分を引っ張ると伸びます。
シュールですね。

抜け防止とかはされていないので、更に引っ張ると抜けます。
こう見ると何かAPS水中銃用弾薬の弾頭みたいな見た目してますね。

底にはしっかり刻印が入っています。
中央のプライマーがローダーのロッドの先端の役割を担っており、ここからBB弾を装填します。

BB弾を込めるにはまず、弾頭部分を引っ張ります。
そうするとプライマー的な部分が下がり、穴になるのでここからBB弾を入れます。
尚、口の部分にはOリングが付いており、このOリングでBB弾が溢れるのを防ぐ仕様となっています。

BB弾を込めるとこんな感じ。
BB弾は7発入ります。

BB弾を入れた状態でそのまま弾頭を戻せば装填完了です。

BBローダーとして使う時はまず弾頭を引っ張り出した状態で時計回りに少し回転させます。

これでロッドがロックされるので、リム側をマガジンに押し付けたまま弾頭を押せば装填されます。

当たり前ですが、弾頭には一切押せるような部分が無いので、BB弾を押し出すだけでも一苦労です。
先端とか普通に尖ってて痛いので、弾頭の左右を摘んで押す必要があります。

尚、BB弾は1発溢れてしまうので、実質6発のみ装填出来る感じですね。

という訳で、ダミカ風BBローダー、エスコート ローダーカートリッジ 7.62mmタイプを使ってみた感想ですが、ローダーとしての使い勝手よりも装飾品としての意味が多い製品なのかな?と思いました。

シェルパッドとかに挿す為に使ったりするのがメインで、ローダーとしての機能はおまけみたいな感じな印象です。

ちなみに、昨今のサバイバルゲームのレギュレーションではBBローダーの持ち込みが禁止されているので、この製品は多分フィールドに持ち込む事は出来ないんじゃないかなと思います。
ダミカとしてなら持ち込めると思いますが…。