Silverback TAC41用ボルトハンドルノブのウルフグレーを購入、ストックの色と合わせてみました | エボログ

Silverback TAC41用ボルトハンドルノブのウルフグレーを購入、ストックの色と合わせてみました

2021年8月13日

Silverback TAC41用の純正オプションパーツ、『Silverback TAC41 Vauban Airsoft Bolt Knob – WG』を買いました。
このメーカー、最近このエンドミルとかが入ってそうなパッケージを気に入ってるんですかね。(実際使い勝手は良いと思う)

RWAで7.99USドル。安い。

Silverback TAC41Pはストックのカラーが選べるのですが、ボルトハンドルのノブは共通で黒色の物が付いています。

これはこれで全然違和感無いのですが、このノブの色を揃えるとどんな感じになるのかが気になったので、買ってみました。

という訳で、Silverback TAC41 Vauban Airsoft Bolt Knob – WGはこんな感じのノブで、色がウルフグレーになっているだけです。
固定用のナットは埋め込まれた状態です。

ノブはナットで固定されているだけなので、回せば外せます。
ちなみに、このボルトハンドルは操作中に回って緩んでくる事があるので、外す予定が無いならネジロック剤などでガッチリ固定してしまうと良いと思います。

Silverback TAC41 Vauban Airsoft Bolt Knob – WGを取り付けるとこんな感じで、ストックの色とボルトハンドルの色が同じになりました。

こうやって見ると、ボルトハンドルは黒の方がバランスが良い気がしました…。