ルアナスタイル(Luana Style)で行われた、第二回 GALLOP貸切サバゲーに行ってきた | エボログ

ルアナスタイル(Luana Style)で行われた、第二回 GALLOP貸切サバゲーに行ってきた

2015年5月17日、千葉のサバイバルゲーム・フィールド、ルアナスタイル(Luana Style)にて行われた第二回 GALLOP貸切サバゲーに友人と3人で行ってきました。
IMG_0999

参加者は私とヤナギさん、ガーランドの3人。
まあ、割といつものCATメンバーですね。ちなみに、第一回 GALLOP貸切サバゲーはヤナギさんと二人で行きました。
IMG_0994

フィールドまでの道のり、この道無き道を進む車・・・。(カーナビに登録されていない道路を通ってます)
IMG_0964

カーナビのネタだけで大分会話が盛り上がった車内でした。

という訳で今日持っていったメインはASG CZ SCORPION EVO3 A1、サブがKJワークス CZ P-09 DUTY。
あと、予備というかお遊び目的程度にGHK G5とマルシン EXB2 FN57を持って行きました。
IMG_0975

サバゲー自体はとても楽しかったです。
とりあえず、またCONTOURで動画を撮ったのでそのうち編集してYouTubeにでもアップしようと思います。

で、先日調整したKJワークス CZ P-09ですが、非常に快調に動作しました。
ちゃんと飛んでちゃんと当たる。

0.25gで初速が70前後と低めではあるものの、40mはすんなり飛びます。ふわっと40m飛んで行く感じです。
ちょっとHOPを強めに掛けると50m届きます。(ただ、30〜40のサイティングが難しい位に浮く)。
もしかしたら0.28gとか入れても良いのかもしれません。

ただ、これらの動きはちゃんとマガジンが温まっている状態のみです。
少しでも冷えてくると急激に射程が短くなり、30m程度でドロップする弾道になってしまいます。

まあ、とりあえず気になっていたHOPの掛かりが悪いのと1マガジン撃てない問題はほぼ完全に解決されているようだったので一安心。
今年の夏のサブはCZ P-09 DUTYですね。
予備マガジンもう1個買ってこないと・・・。

あと、CZ EVO3 A1ですが、これも中々いい感じでした。
前回、ヤネックス定例に持っていた時から特にセッティングは変えていなかったのですが、少しHOPとゼロイン調整をやり直して更に磨きがかかった感じです。

3点バーストで35mの小さなターゲットに全弾命中させれたので満足。
同一設定で50m先のターゲットにも問題なく全弾命中させれる程度の精度は持っていました。

ただ、問題というか慣れの話だと思うのですが、ASG GZ EVO3 A1はトリガープルがとても柔らかいので普通の電動ガン間隔で撃ってるとぶれます。
また、銃本体も軽いので振動によるブレが激しいですね。
ちゃんとガッチリ構えてやってあの柔らかいトリガープルに慣れればいい感じに当てれます。

という訳で、暫くはCZコンビでゲームに参加しようと思います。
真夏日はモーターの発熱的にCZ EVO3はちょっと厳しいかもしれませんが・・・。


オマケ

炎天下の中、ガスブロマガジンを放置するとすげー暑くなって凄くいい感じ。
※先にガスを充填させて置かないとガスが全く入らなくなるが。

マガジン加熱中・・・

橋田 優一さん(@evolutor)が投稿した写真 –