プロクソン マイクロ・フライステーブル MF70を購入 | エボログ

プロクソン マイクロ・フライステーブル MF70を購入

前からフライス盤欲しかったんですよね。
電動ドリルとホビールーター、ヤスリを使った作業だと綺麗な加工に限界がありますから・・・。

という訳で、非常に安価な卓上フライス盤である「プロクソン マイクロ・フライステーブル MF70」を購入しました。

内容物はフライス本体とクロステーブル、各種ネジ(フライスとクロステーブルを固定したり、クロステーブルと材料を固定する為に使う)、六角レンチ、スパナ、エンドミル(3mm、2mm、1mm)、防塵ゴーグル、取扱説明書です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

付属のエンドミルはこんな形の物です。
それぞれφ3mm、2mm、1mm
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それと、同社製品のミニバイスも一緒に購入しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じの物です。
予想してた大きさより一回りほど小さかった・・・。(まあ、このサイズでも問題はないです)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クロステーブル本体はそこそこ重さがあります。
台座には机にネジ固定する為の穴も開いていますが、そんなガッチリ固定しなくても良いかも。(もちろん、固定出来るなら固定したほうが良いと思うが・・・)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フライス正面には、材質とエンドミルの径に対する回転数の表記が、側面に電源スイッチと回転速度調整用のノブが付いています。
ノブはカチカチとした抵抗のあるタイプではなく、抵抗なく回る無断階式のようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、早速組み立てていきます。
組み立てと言っても、フライスにクロステーブルとミニバイスを取り付けるだけですが・・・。

クロステーブルはフライスの台座にネジ固定していきます。
同じメーカーの製品なだけあって何の問題もなく固定出来ます。ネジは4箇所。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミニバイスの固定はこんな感じ。
こちらはネジ2本で固定しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、完成。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、動作音ですがこんな感じです。
回転数が非常に早いので高音がスゴイです。特に4速を超えた辺りから甲高い音が響きます。

という訳で、今後はこのフライスを有効に使って色んな物の加工をやっていこうと思います。
具体的に何かを作りたくて買った訳ではなくて、あったら便利かな?と思ったので買ったので、いつ使うかは決まってないですが・・・。