10月23日(日) ヘッドショットで行われたピースメーカー様主催貸切ゲームに参加してきた | エボログ

10月23日(日) ヘッドショットで行われたピースメーカー様主催貸切ゲームに参加してきた

友人のお誘いで、ピースメーカー様主催の貸切ゲームに参加してきました。
場所はヘッドショット。

当ブログをよく読んで頂いている方や、Twitterのフォロワーさんは分かると思いますが、まさかの3週連続でヘッドショットです。

まあ、今回もこれと言ったサバゲーらしい撮ってないのですが、残念な(不幸な)ネタは豊富です。

持っていった銃はリコポンと流速ポン。
メインはリコポンで、調整の結果を見るのが目的でした。
img_0285

とりあえずリコポンは快調に動作。
まあ、ちょっとずつ安定してきた(壊れにくくなってきた?)のかな?といった感じ。

第1の残念なネタ

この日は万全の体制でゲームに望もうと思い、リコポン、流速ポン共に前日までにチャンバーやピストンのクリーニングを行い、200発ほど撃っておいたのですが、当日シューティングレンジで撃ってみたら流速ポンが数十発で弾道が安定しなくなり、弾づまりを起こしました。
なんだ?と思い、チャンバーASSYを取り出してみた所、チャンバーブロックのみスポッと抜けて、インナーバレルは内部に残りました。

どうやら、バレルロックキーがどっかにいっちゃった見たいです。
正直、原因不明。意味不明。

最初はバレルロックキーの組み込み忘れかとも思いましたが、先述の通り前日200発も撃って初速が安定している事は確認済みですし、それ以降は分解していない…。
家に帰った後に、バレルロックキーが落ちてないか探したものの、流速ポンで使っていたバレルロックキーは見当たらず。
一体どこに行ったのだろうか。

不幸中の幸で、リコポンのインナーバレルと流速ポンのインナーバレルは現在ほぼおなじ長さになっているので、リコポンのインナーバレルを流速ポンに組み込んで使う事に。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バレルを入れ替える度にフィールドスタッフに弾速計を借りて、しっかり初速測った上で使いました。
スタッフ1人しか居なかったのに、何度も弾速計お借りしてすみません…。

第2の残念なネタ

続いて、今度はBBローダーが壊れました。
BB弾を押し込む棒が折れたようで、給弾できなくなりました。

普段は0.25gや0.28gと2種類の弾を持っていっているので、BBローダーも2個持っていっているのですが、この日は偶然0.25gしか持っていっていませんでした。
その為、ローダーも1つ…。
一緒に来ていた友人に借りれたのでこれもまあ良かったです…。

第3の残念なネタ

午前中の最終ゲームでリコポンを使っていた時に「弾が入っているのに動作しない」という状態に陥りました。
その時は原因不明だったので、即座に別のマガジンに差し替えて使っていたのですが、その後シューティングレンジで色々試してみた所、通電不良なのか接触不良なのか、1本マガジンが使えなくなっていました。
img_0286

バッテリー自体は電圧チェッカーで測って十分な残量がある事は確認してますし、ヒューズも飛んでない。コネクタも外れてない。
一体何が起きたのだろうか…。

第4の残念なネタ

1日のゲームが終わり、「今日は不幸な事が多い1日だったなー」と、感傷にふけっていたのですが、まだ不幸は続いていました。

ゲーム終了後に誘って頂いた方々や友人と共にお店で夕飯を食べていたのですが、そこでスマホを落として見事に画面が割れました。
先月買ったばかりのiPhone SE。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スマホは基本的にノーガードで使う派なので、強化ガラスや保護ケースとかは付けてなかったのですが、落ちどころが悪くて割れました。
スマホはかれこれ8年近く、スマホだけで10機種以上(タブレット系含めると20機種に達するかも)使ってきているのですが、ディスプレイを割ったのは2回目ですね…。

iPhoneも画面割れるんだなぁ(当然だけど、iPhoneの画面は初めて割った)

第5の残念なネタ

自分は友人の車で適当な駅まで送ってもらったのですが、車内に財布を忘れてしまうという事をやらかしました。
慌てて友人に電話を掛けて戻ってきてもらいましたが…。

そんなこんなで、半分くらいは自分の問題ですが、何だか不幸な事が多発した1日でした。

なんだろうね、不幸な事って連続で起きる事が多い気がする。

という訳で、ロクにサバゲーレポートしてないレポート記事になりました。
まあ、いつもロクなレポートしてないしね…。