MP5の固定ストックで、何とかワンポイントスリングが使えないかと考えてみる | エボログ

MP5の固定ストックで、何とかワンポイントスリングが使えないかと考えてみる

ワンポイントスリング至上主義な私は、M4系は可能な限りQDスリングスイベルを使い交換しやすくしています。
EVO3やハニーバジャー等のQDスリングスイベルを付ける事が出来ない個体でもパラコードを使ってワンポイントスリングが使えるようにしています。

先日購入したVFC MP5A2でも同様にワンポイントスリングを使うように出来ないかと色々考えています。
MP5の固定ストックを見た事がある人は分かると思いますが、スリングスイベルの位置がストックのかなり後ろの方にあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな所にワンポイントスリングを付けても使い勝手は良くならないので、何とかしてレシーバーの後ろ、ストックの根本辺りにスリングスイベルが付けれないかと。
更に言うと、なるべく見た目も崩したくないという事で考える事にしました。

真っ先に閃いたのはブルーフォースギア製のショットガンの固定ストックにスリングスイベルを取り付ける為のツール、「ブルーフォースギア ユニバーサルワイヤーループ 6.25」です。
とりあえず、付けれるか付けれないかは試してみないと分からないと思ったので、まずは買ってみる事にしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じに、ワイヤーにスリングスイベルが付いてるだけの非常にシンプルな製品です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、このユニバーサルワイヤーループ 6.25をMP5の固定ストックに付けてみようとした所、ギリギリ長さが足りなくて付きませんでした。
あと数センチだったんですが…。

なので、変わりにパラコードをワイヤー代わりに使ってみる事にしました。
元々付いていたワイヤーを切って、パラコードに変えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後はパラコードをストックにグルっと巻いて、結ぶだけ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、これでワンポイントスリングが使えるようになりました。
でも、やっぱり見た目がイマイチですね…。

何か面白そうなアクセサリーを見つけたらまた試してみようと思います…。
いっその事、ストックに穴開けて、QDスリングスイベルを埋め込んでしまっても良いかな?とも思ってます。

しかし、伸縮ストックのモデル(MP5A3やA5)なら、いい感じの所にスリングスイベルが付いてるのに、何で固定ストックはあんなに後ろの方にあるんだろう…。