1月7日(土) ヘッドショットの定例会に行ってきた | エボログ

1月7日(土) ヘッドショットの定例会に行ってきた

1月3日にデザートユニオンで撃ち初めをして、まだ4日しか立っていませんがまたサバゲーに行ってきました。

今回はヘッドショットの定例会です。
元々、8日に貸切ゲームが予定されていたのですが、天候が芳しくない事もあり中止となり、その代わりに7日にヘッドショットに行くことになった次第です。

1月3日のサバゲーは途中で銃が不調になり、消化不良気味だったのでそれを晴らすべく流速ポンとリコポンを持っていきました。
サブはマルシン FN57です。
img_1181

まあ、安定の2丁ですね。
リコポンはまた記事ネタにしようと思っていますが、問題が起きましたが。しかも前日の深夜、準備中に。

動作自体は共に良好、少し右曲がり気味だった流速ポンもHOP周りを再調整する事で綺麗に真っ直ぐ飛ぶようになってくれました。
ただ、少し前から薄々気になっていたのですが、どうもホロサイトの光量が弱くなってきている気がします…。

今までは炎天下でも眩しいくらいに明るかったドットが、かなり薄くなってしまい、炎天下の中だとドットを探さないといけないレベルにまで落ちてきてしまいました。
同様の症状は過去にEoTech ホロサイトでよくある不具合として聞いたことがあるので、「うちのもその個体かな〜」なんて思ってたり、「もしかして単に寒くて電池の電圧落ちてるだけかも?」とも思ったり…。

もっとも、まだ使えないレベルにはなっていないのでこのまま使おうと思いますが…。

ちなみに、FN57の方はまあギリギリ動きます。
流石に今日はかなり寒かったので連射すると閉鎖不良を起こしたり、そもそもリコイルに元気が無かったりしていましたが、まだギリギリ動いてよかったです。

という訳で、相変わらずサバゲーレポートしていないレポート記事でした。