新しく発売された、GALLOP 0.28g バイオBB弾の小袋(2000発)を買ってみた | エボログ

新しく発売された、GALLOP 0.28g バイオBB弾の小袋(2000発)を買ってみた

新しく発売されたとは言っても、多分中身は従来品(大袋)と同じなんですがね…。
という訳で、0.25gにつづいて0.28gの小袋も買ってみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入っている弾の数は2000発、0.25gと同じパッケージデザインで、弾の重量が記載されているラベルが違うだけな感じ。

0.28gの大袋と比較。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それにしても、このサイズの袋で0.28g弾を出してくれるのはとてもありがたいですね。
2000発という弾数も、1日で丁度使い切れる位の量ですし。(シューティングレンジで1200発、サバゲーで800発位)

フィールドによっては0.28gが使用できない所も多いので、大袋だと余ったまま1ヶ月近く放置される事も度々ありましたし…。(なので、一時期は0.25gをメインで使っていました)

袋の中はこんな感じ。
0.25gの物と同じで内側は銀色になっており、BB弾と共に乾燥剤が入っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎度恒例の重量測定を行いました。
袋の中から適当に弾を10発つまみ、測りにかけていきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 0.279g
  • 0.279g
  • 0.281g
  • 0.280g
  • 0.284g
  • 0.283g
  • 0.281g
  • 0.282g
  • 0.280g
  • 0.285g

平均:0.2814g
最大:0.285g
最低:0.279g
誤差:0.006g

最初、0.280g前後で安定してるな〜と思っていたら、0.284gという少し重い弾が登場し、一番最後には0.285gと更に重い弾を計測しました。
もしかしたらたまに重い弾が混じっているのかもしれません。

実際、まれに伸びが悪い弾が混じっているような印象がありました。
もっとも、50m近くを狙おうとしない限りそこまで差を感じないレベルのブレなので普通にサバゲーで使う上ではそんなに気にはならない問題だと思いますが…。—