GALLOP 0.25g バイオBB弾の小袋(2000発)が発売されたので、買ってみた | エボログ

GALLOP 0.25g バイオBB弾の小袋(2000発)が発売されたので、買ってみた

今までGALLOPのバイオBB弾は大袋しか無かったのですが、遂に小袋が発売されたので買ってみました。
入ってる弾の数は2000発、大袋の半分です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

銃構えてる女性がパッケージに印刷されてますが、あの白馬はどこ行った…。
色も黒くなり、大袋と比較して大分印象が違うパッケージになっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、大袋の0.25gは大きく分けて2種類のバリエーションが存在します。

  • 店頭販売用の1キロパック(4000発入り)
  • Amazon用の1.2キロパック(4800発入り)

裏面はこんな感じで、BB弾の特徴が書かれています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

袋の中には乾燥剤が入っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BB弾の色はこんな感じ。
左はマルイ 0.25g バイオBB弾、右がGALLOP 0.25g バイオBB弾です。
まあ、見た目は全く同じです。正直、BB弾が混ざっても気づかないです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、いつもの重量測定。
いつも通り適当に10発摘んで測りにかけていきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 0.250g
  • 0.250g
  • 0.253g
  • 0.250g
  • 0.252g
  • 0.251g
  • 0.252g
  • 0.249g
  • 0.250g
  • 0.250g

平均:0.2507g
最大:0.253g
最低:0.249g
誤差:0.004g

誤差は0.004gありますが、0.250gを連続して出したりする程度に重量バランスは安定しているようです。
マルイのバイオBB弾と概ね同じような感じですね。

ただ、個人的にGALLOPはロットによって差が激しい気がするので、あんまり常用する気にはなれないんですよね…。
もっとも、ロット差なのかショップの保管状況の問題かははっきりとはしていないのが事実ですが…。

ただ、小袋派(1日で弾を使い切りたい派)の人間としては、BB弾の選択肢が増えたのはありがたいです。