色々な電動ガン用のモーターを試してみての個人的な見解とオススメモーター | エボログ

色々な電動ガン用のモーターを試してみての個人的な見解とオススメモーター

電動ガン用のモーターって、色んな種類ありますよね。
個人的にざっくり分けるとこんな感じだと思ってます。

中華モーター

「机」「ラベル無しの謎モーター」等のモーターです。
低価格帯の海外製電動ガンによく入ってますね。

たまにアタリな個体も存在しますが、基本的にはロートルク・ローサイクルなので電圧でゴリ押しする為のモーターです。

また、ローターが折れたりコイルが断線して電子回路に深刻な問題を起こす可能性があるので、
FCUやFETと併用して長期間使うのはあまりお勧め出来ません。

しかし、中古ショップ等でほぼ未使用品が500〜1000円位で手に入るので、使い捨てや実験用としては便利。
(そもそも色んな電動ガンを弄ってると余るのでわざわざ買う必要も無いんですが…)

海外エアガンメーカーオリジナルモーター

「G&G」や「KRYTAC」「E&L」等のメーカーラベルが貼ってあるモーターです。
比較的いい感じのモーターが多いですが、机レベルのモーターに単にメーカーのラベルが貼られてるだけの物もあります。
アフターパーツとして単品販売されている製品もありますね。
大体はどこぞのモーター工場のOEMなんでしょうけど…。

アタリ個体だと東京マルイ EG1000レベルの性能を出してたりする製品もあるので、割と使います。
また、ハイスピード型だと11.1Vで回した時にえげつない回転数を獲得出来る物もあります。

東京マルイ製モーター

ド定番モーターですね。
亜種を除けばEG560、EG700、EG1000、EG30000、サマリウムコバルトモーター等のラインナップがあります。
EG560はVer.1メカボックス(FA-MAS)専用品なので見かける事は滅多に無いですが…。(たまに中古のジャンクコーナーで見かける程度?)

普通のセッティングであればEG1000があれば十分、少しレスポンス上げたいならEG30000でも使えば良いかと思います。
拘るならサマリウムコバルトモーターが良いのですが、正直値段が値段ですからね…。

私も普通のセッティングの場合は基本的にEG1000を使っています。
ちょっとサイクルも欲しい時はEG30000ですね。

カスタムガン向けモーター

カスタム向けとして単品販売されているモーターで、数千円の物から何万もするものまでピンキリ。
性能もトルク寄り、サイクル寄り色々あります。
最近ではブラシレスタイプのモーターも登場してますね。

結局、何が良いのか?

あくまで個人的な見解ですが、先述の通り普通のセッティングならEG1000に勝るモーターは無いと思っています。

  • 3000円ちょっとという価格
  • 入手のしやすさ
  • 安定した品質
  • 程よいトルクと回転数
  • 6.6V/9.9V LiFe、7.4V LiPo、8.4V/9.6V NiMH等のバッテリーで丁度よいパフォーマンス

特に価格、入手のしやすさ、品質の安定感は結構重要です。
カスタムガン向けとして販売されているモーターだと当然性能も良いですがその分高くなってしまいますし、常に流通在庫がある訳ではありません。
また、ロットによって性能が違ってきたりとお世辞にも安定した品質になっているとは言い難い物も多いです。

ただし、EG1000も万能という訳ではなく、11.1V LiPo等の高い電圧で使った時の燃費の悪さと発熱に伴う磁力の低下は問題ですし、そんなに高いトルクや回転数が得られる訳でもありません。
元々そんなにコイルが太かったり、磁力が強い訳でも無いので、FCUのアクティブブレーキの恩恵もあまり受けれません。

高電圧バッテリーやFCUと組み合わせるならカスタムガン向けに販売されているモーターを買うのが良いでしょう。

カスタムモーターのお勧め

「お勧め」と言っても、私が電動ガンに求めているスペックとそれ以外の人では違うと思いますからね…。
あくまで個人的な「お勧めモーター」です。

まず、大前提として私が電動ガンのモーターにもとめている物は「高トルク・低回転」です。
知名度の高いLONEX製モーターで言うなら、LONEX A2ですね。
LONEX A1やLONEX TITAN A1プラス等は回転数が高いのでNGです。

という訳で、そんな私が「これは良いな」と思ったモーターベスト3です。

第3位 Guarder Infinite Torque-Up モーター

5000円台という比較的安い割にはかなりの高トルクなモーターで、磁石はネオジウムが採用されています。
そして、回転数は低めで東京マルイ純正スプリング + 18:1ギア + 11.1V LiPoという組み合わせで回してもピストンクラッシュを起こしたりしない位に低回転です。

また、トルク・回転数共に安定しており、FCUとの組み合わせも問題ありません。
普通の物理スイッチはもちろん、BTC Chimera MK2やBigOut DTM2、ASCU GEN4等のFCUと組み合わせて使ってきましたが、快調に動いてくれました。
アクティブブレーキの効きも安定しており、良い感じ。

最近、更にトルクを向上させる為にモーターブラシをレイダウンからスタンドアップに交換しました。(どの程度変化があったかはイマイチ分からなかったですが…)

第2位 SHS 守護神 ハイトルクモーター

こちらも5000円第という比較的安い割には高トルクなモーターです。
Guarder Infinite Torque-Upと同様、ネオジウム磁石が採用されています。

正直、流通は少なく入手難易度は高めです。
一度流通したら暫く流通しない感じ。

ぶっちゃけ、LONEX A2とタメを張れるトルクだと思います。
LONEX A2が磁石にサマリウムコバルトを採用しているのに対し、こちらはネオジウムなので耐熱性的な意味では確実に負けますが…。

ただし、3年程酷使してもなお磁力は衰えず快調に動いてくれるモーターです。

こちらのモーターもFCUとの相性がよく、アクティブブレーキの効き具合も安定しています。

ちなみに、ハイスピードタイプも出ていますが、こっちは鬼スピード過ぎてヤバイです。
DSGを使わずに秒間40発程度の銃が簡単に作れます(要セクカ)。
DSGだと秒間50発とか越えますね。調整大変ですが。

第1位 ASG BASIC ULTIMATE

「単品販売しろよマジで」なモーターです。

ASG CZ EVO3A1に搭載されているモーターで、鬼トルク+低回転を両立しているモーターです。
18:1の8枚DSGと11.1Vを組み合わせているのにも関わらず、連射速度は30発ちょいしか出ません。
通常のギアなら秒間18発程度。
びっくりする程ゆっくり動きます。
発熱も少ないです。
しかし、トルクが高いので高電圧で回した時の動作はかなり機敏に動きます。

このモーターを使ってからトルク系モーターに本格的に目覚めたような気がします。
しかし、このモーター以上のモーターに出会えていません…。


続いて、イマイチだったモーターのワースト3。
別にこれらのモーターも「ゴミ性能」とかそういう訳じゃないんですよね…。

第3位 LONEX A2

トルクは良い、とてもいいです。
回転数も大人しい。
更に、ブラシもスタンドアップなのでポイント高い。

でも、ピニオンギアのロット差だけはどうにかならなかったんですかねぇ…。

最近のロットは知りませんが、私が買った時は2種類のロットが流通しており、一方は割とマトモなピニオンが付いていました。
しかしもう一方のロット、私は「ハズレロット」だと思っているのですが、このピニオンがクセモノでとにかくベベルギアとの相性が悪い。
どうやらLONEXが出しているベベルギアとなら相性が良いみたいな話も耳にするのですが、マルイ系のベベルギアとの相性は最悪ですね。

「ピニオンギアを交換すれば良いじゃない」と思うのですが、これがまた大変で2個ピニオンリムーバーを犠牲にした結果、結局外せなくて諦めました。

ちなみに、LONEXのモーターでピニオンギアの形状に問題があるのはA2、A1、A1+で、A5〜A3はマルイ系ベベルとの相性が良いピニオンギアが付いています。(あくまで数年前の情報ですが、当時はロット差は無かったです)

第2位 AIP HT-40000L ハイトルク

6000〜7000円位で買えるモーターで、1万円を下回るモーターの中ではダントツのトルクを持っていると思います。
回転数もソコソコ高いですが…。

鬼トルクで物凄く硬いバネを引く時に使えます。
私が流速にハマってた時に買ったモーターで、結構長い間使っていたのですが、予想外の所が壊れました。

何と、モーターシャフトのベアリングが分解、破損したベアリングがモーター内に侵入してショートさせてしまったのです…。

この事件以降、ベアリングが採用されているモーターには気をつけるようにしてます。

ちなみに、このモーターにもSHS 守護神同様ハイスピードタイプがありますが、こちらのハイスピードもえげつないです。

第1位 ASG INFINITY CNC U-30000

個人的お勧めモーター第1位の「ASG BASIC ULTIMATE」を使って「ASGからモーター出ないかなー」と期待していたら出たモーターがこちらのモーターです。

「遂にASGからモーター単品販売来た!しかも、ロングシャフト!」と思って即買いしたのですが、「なんだこれ?」状態。
ピニオン形状や外装の違いから、全く同性能のモーターでは無い事は分かっていたのですが、ここまで別物とは思ってもいませんでした。

まず、ピニオン形状がLONEX A2と同じで「どれとも相性が悪い」のです。
そして、O型ピニオンでイモネジにはガッツリネジロックされているようで、簡単には外せない感じ。

何より、超ハイスピード系で、ASG BASIC ULTIMATEとは全く別物でした。
まあ、製品名に「30000」という数字が書いてる辺りお察しだったんですがね…ついつい期待してしまった訳です。


まあ、こんな所です。

蛇足ながら、ロット差が激しすぎる気がするモーターを挙げてみます。

それがこれ。

赤いエンドベル、灰色のケース、黒光りのモーターシャフト、D型ピニオン。
これが特徴なのですが、このモーター、恐らく色んなメーカーにOEMで提供している工場の製品で、最近はZCのパッケージで販売されています。(一時BigDragonとかSuperShooterとかの名前でも売られてた気がします…)
あと、ARESの電動ガンの中にも入っていますね。

これ、ぶっちゃけロット差がえげつないです。
一時期EG1000の代用としても使えるレベルに良かったので、よく買ってたんですが、数ヶ月単位でばらつきが生じてる事が判明、それ以降買ってないモーターです。

アタリロットはEG1000とくらべても体感を感じない位の性能を発揮してくれます。
ハズレロットは机レベルです。
更にハズレなのはピニオンの形状がおかしいです。

アタリとハズレの中間みたいなのもあり「あれ?こんな性能だっけ?」と思う事もしばしば…。


という訳で、個人的なモーターに対する個人的な見解とオススメモーターは以上になります。

まあ、あくまで私の体感での検証結果なのと、結構偏った感じの内容なので、参考になるかどうかは微妙な所ですが…。
ちゃんとしたデータを取れる環境があればなぁ…。


オマケ

たまに中華モーターで見かけるこのコの字状のブラシ、何の意味があるん?
変な風にコミュテーター削るだけじゃないの?

コミュテーターとの接点を減らして回転数上げてるとか…?
スパーク減らしてるとか…?

イマイチ理由が分からない…。

教えてエロい人。