子供向けプレキャリ、「ベイビープレートキャリア」にAVS/JPC用のカマーバンドを付けてみた | エボログ

子供向けプレキャリ、「ベイビープレートキャリア」にAVS/JPC用のカマーバンドを付けてみた

「世界で一番TMCのベイビープレートキャリアを愛用している大人」ではないか?と自負しているのですが、どうなんでしょう…。
他にこのプレキャリを使っている人、どれ位居るんでしょうか…。
そもそも、このプレキャリ、どの程度流通してるんでしょうか…。

という訳で、TMC製の子供向け プレートキャリア Mサイズの使い勝手を向上させる為に、カマーバンドを付けてみました。
プレキャリ自体のレビューは過去の記事を参照下さい。

買ってきたのはEmerson製のAVS/JPC用カマーバンドです。
色はマルチカム。

相変わらず実物生地を使用しているので、質感は実物そっくりです…。
まあ、ベイビープレートキャリアも実物生地使ってるんですがね…。

背面パネルに編み込んで固定するためのゴム紐が付属します。

前側はベルクロになっています。
プレキャリのベルクロに貼り付けて固定する形ですね。

という訳で、こちらのカマーバンドを付けていきます。

まずは背中から。
かなり無茶苦茶な固定方法ですが、一応付けれました。

問題は前面です。
TMCのベイビープレートキャリアにはベルクロが付いていません。
なので、ベルクロを着けます。

買ってきたのは「シンワ ファスナー マジクロスシート」という商品。
オスメスのベルクロが入っています。

こちらのメス側を丁度プレキャリ前面のモレーを覆うようなサイズにカットし、オス側を3本細長く切ります。

プレキャリのモレーと編み込めるようにメス側に切れ込みを入れ、細く切ったオスを着けていきます。

ちなみに、この「シンワ ファスナー マジクロスシート」という商品ですが、オスメスがくっつくと剥がすのが絶望的な位にガッチリくっつきます。
うっかりオスメスくっつけてしまうとマジで焦るので、注意が必要です。
たった3本の細いオスでしっかり固定出来てしまっているのが何よりの証拠でしょう…。

という訳で、これでベイビープレートキャリアの前面がベルクロになり、カマーバンドを貼り付ける事が出来るようになり、プレキャリについてきたファステックスと紐は不要になったので、切断しました。

という訳で、TMC ベイビープレートキャリアにモレー3バンドのカマーバンドが付きました。

本当、アホかと…。
でも、めっちゃ使いやすいんですよ…。

やっぱりこのプレキャリ以上に使いやすいプレキャリを見たことが無いです。
カマーバンドを付けたお陰でガッチリ感が上昇、今まで少し気になっていた左右のズレを激減させる事が出来ました。

しかし、プレキャリ自体のモレーが潰れてしまったので、カマーバンドの上にモレーパネルを追加する必要がありますね…。
まあ、これは適当な物を買ってくるつもりです。