PTS オリジナルデザインストック、EPS-C(Enhanced Polymer Stock – Compact)を買ってみた。 | エボログ

PTS オリジナルデザインストック、EPS-C(Enhanced Polymer Stock – Compact)を買ってみた。

PTS製のオリジナルデザインストック、EPS-C(Enhanced Polymer Stock – Compact)を買ってみました。

こちらのストックは、以前レビューした事がある『KSC Mega Arms MML MATEN』に付属していたPTS EPSというストックを全体的にスリムにした製品です。

MAGPUL製品で例えると、EPS-CがMAGPUL SL-Kストック、EPSがMAGPUL SLストックといった感じでしょうか…。
まあ、EPSはSLストックよりもだいぶデカイですし、EPS-CはEPSの原型がほぼ残ってない気がしますが…。

という訳で、EPS-Cの外観はこんな感じ。

反対側はこんな感じ。

全体的に流線的なデザインのストックです。
また、左右にQDスリングスイベルと、バットプレート側にスリングの紐を通す穴が空いています。

バットプレートはこんな感じで程よい硬さとグリップ力のあるゴム製です。

ストックチューブの差し込み口はこんな感じ。
対応するストックチューブはミルスペックです。

ストック下部はこのような形になっています。
滑らかな曲線の中に、ロックレバーが収まっているのがデザインとして良いですね。

こちらのストックですが、一応A&K STWのストックに取り付ける事が出来ました。
結構タイトなので、伸縮させる時の抵抗が強いですが、その変わりにガッチリ固定できます。

尚、King Arms MDT LSSに取り付けるとこんな感じ。
こちらは少しガタツキはありますが、まあ普通なレベルなのでそんなに気にはならない程度かと思います。

元々今回購入したEPS-CはKing Arms MDT LSSに取り付けるか、A&K STWに取り付けるかどっちにしようか悩みながら買ったストックだったりします。

とりあえず、どちらにでも取り付ける事が出来る事が分かったので良かったです。
一旦、今はKing Arms MDT LSSに取り付けています。