Amazonで売られている安価な金属製ターゲットを買ってみました | エボログ

Amazonで売られている安価な金属製ターゲットを買ってみました

『J-base エアガン シューティング ターゲット サバゲ― 練習用 的 ガス ガスガン ショットガン』という名前でAmazonで販売されている金属製ターゲットを買ってみました。
私はAmazonで購入しましたが、エアガンショップとかでも度々見かける金属製ターゲットです。

内容物はターゲット本体と的のシールです。
ターゲット本体は最初から組み立てられた状態で梱包されており、接合部は溶接されている為、分解する事は出来ません。

ソフトマットで作ったシューティングボックスの上に乗っけてみました。
サイズ感としてはこんな感じ。

的のシールを貼りました。
シールのカットがいい加減で、センター出てません…。
まあ、こんなの雰囲気的な物ですし、別に精度とかどうでも良いんですけど。

的の直径は約44mm。
500円玉と比較した方が良かったのですが、手元に500円玉が無かったので10円玉と比較…。

先日、苺屋さんに撃ちに行った時に持っていきました。

30m先の的の上に置いた状態だとこんな感じに見えます。

↑この距離で当てれたらかなり気持ちがいいです。

弾着すると「キーン!」といい音がなり、当った的がユラユラ揺れます。
当たると揺れる的ではあるものの、的自体が割と重いので、国内の初速では近距離から当ててもそんな大して揺れません。

特に30mの距離になるとちょっと前後左右に揺れるだけですが、ちゃんとどの的に当ったのかが分かるので良いです。

耐久性としては金属製なのでエアーソフトガンで撃つ分には何の問題も無さそうです。
ただ、表面の塗装はかなり脆く、着弾した箇所が剥がれていました。

という訳で、こちらのターゲットは苺屋さんに贈呈したので、苺屋さんに遊びに行かれる機会があればバシバシ撃ち込んでください。
割と金属ターゲットはいい音が鳴るので撃ってて楽しいです。