VOLK BLOCK SYSTEM BS-25 / CORE-MOLLEを購入、VELOCITY SYSTEMS LWPCに取り付けました | エボログ

VOLK BLOCK SYSTEM BS-25 / CORE-MOLLEを購入、VELOCITY SYSTEMS LWPCに取り付けました

VELOCITY SYSTEMS LWPCのフロントパネルとして使うために、VOLK TACTICAL GEAR製品の軽量チェストリグ(VOLK BLOCK SYSTEM)用のパネル、BS-25 / CORE-MOLLEを買ってみました。

以前、このプレキャリのフロントパネル用にEMERSONのTACO MAPを購入しましたが、使い勝手がちょっと微妙だったんですよ…。

なんというか、ポーチが多すぎる(分かりきってた事)

というわけで、実際に本当に自分が必要としている物は何かという事を考えた結果、『VOLK BLOCK SYSTEM』を買ってみる事にしました。

前々からこのようなパーツを組み合わせて構成するチェストリグに興味があったというのも大きな理由ですが…。
まあ、今回はチェストリグとしては使わないんですがね…。

というわけで、今回購入した『VOLK BLOCK SYSTEM BS-25 / CORE-MOLLE』はこのような製品です。
前面にMOLLEが付いている事により、ポーチ等を追加する事が出来るようになっています。

通販で買ったので、領収書と一緒に手紙やシールが付いてきました。

内側にはベルクロが付いており、専用のインサートを仕込む事が出来るようになっています。
尚、最初はベルクロ同士がくっつかないようにする為と思われる、厚紙が入っていました。

インサートは別売りで、こちらは通販ではなく別途店頭で買ってきました。
買ってきたのは『BS-14 / ELASTIC INSERT-M16x3』で、AR15系マガジンを3本入れる事が出来るタイプの物になります。

他にもSMG(MP5やMP7など)用や7.62mm(G3、SCAR-Hなど)用のインサートも存在します。

このインサートを仕込む時に、厚紙を使うと便利です。

まず、厚紙を入れた状態で片側のベルクロにインサートを貼り付けます。

そして、厚紙を抜くとインサートの反対側もくっつきます。

厚紙を使わずにインサートを入れようとすると、両側のベルクロがくっついてしまい、何度も剥がして、貼り直してを繰り返さないと綺麗に入らないんです…。

パネルの背面にはベルクロが付いています。
これでプレートキャリア類の前面ベルクロに貼り付ける事が出来ます。

ファステックスはITW製のものが上側に2個(オス)、左右にそれぞれ2個(メス)付いています。

ただ、今回このうち左右のファステックスは使わないというか、付いてると邪魔になるので外しました。
着脱出来るわけではないので、ファステックスを切ってます。

そして、VELOCITY SYSTEMS LWPCに付けたITW Nexus GT QASMに取り付け、前面のベルクロで固定します。

これで完成。

プレキャリの前面よりもパネルの方が一回りほど小さいのでベルクロが余ってしまっている状態ですが、以前買ったEMERSONのTACO MAPよりもスマートで、使い勝手はこっちの方が断然良いですね…。

マガジンも抜きやすいですし、マガジンを抜いた時に潰れて薄くなるのが良いですね。
そもそも、マガジンが入っててもマガジンの厚み+α位の厚みしか無いです。

上から見るとこんな感じ。
本当、シンプルイズベストな感じがします。

というわけで、順調にプレキャリが更新されて行っております。

「そろそろ涼しくなってきて、プレキャリ着れる時期かな〜」なんて思ってましたが、関東圏はまだまだ昼過ぎまでは半袖で過ごせる位には暑いですね…。
もうちょっと弄りたい箇所もあるので、冬にかけて少しずつ弄っていこうと思います。

というか、さっさとマルチカムの服を買わないと…(買おう買おうと思ってずっと後回しになっている)