SPIRITUS SYSTEMS MIP-BLK(マイクロ ファイト ピストル マガジン インサート)を買ってみた | エボログ

SPIRITUS SYSTEMS MIP-BLK(マイクロ ファイト ピストル マガジン インサート)を買ってみた

2019年3月20日

SPIRITUS SYSTEMS製のピストルマガジンインサート、「Micro Fight Pistol Magazine Insert」を買ってみました。

こちらは側面にオスのベルクロが縫い付けられている、エラスティック生地で出来た製品で、主に同社製のマイクロチェストリグの中に入れて使う為の物です。

ベルクロのメスが内側に付いている製品であればだいたい使えると思います。

マガジンはピストルマガジンであれば、ダブルカラムとシングルカラムの両方に対応しています。
細めであればSMGマガジンとかも大丈夫でしょう。

ダブルカラムのマガジンを入れた場合、結構テンションが強めでサイズはGlockやM&Pなどのサイズが丁度良い感じ。
ハイキャパのような大型のマガジンも大丈夫ですが、かなりタイト。
FN57のような規格外サイズは物理に入りません。

こちらのマガジンポーチはTWINFALCONS MK3マイクロ チェストリグに取り付ける為に購入しました。
というのも、TWINFALCONSのマイクロチェストリグに付属する2連マガジンポーチはサイズが少し大きめでハイキャパのような大きめのマガジンを入れても少し緩い感じがした為です。

重ね合わせるとサイズの違いは一目瞭然

この保持の緩さがサバゲーで使っていて少し不安になる事があったので、SPIRITUS SYSTEMSの製品を購入しました。(サバゲーで使ううちに劣化してきた可能性もありそうですが…)

また、エラスティックバンドの硬さもSPIRITUS SYSTEMS製の方が硬いので、やはり実物の方が安心して使えるかな?と思いました。

実際に取り付けるとこんな感じになります。
とは言っても、ほとんど見えないですが…。

とりあえず、このようなバンパーが大きなマガジンも2本並べて入れる事が出来たので満足です。

しっかり保持されているので、ガスガンのような重いマガジンを入れた状態で走ったりしてもゴソゴソ動いたり抜けそうになったりといった事はありませんでした。