Primary Arms PLx8用スルーレバーを塗装しました | エボログ

Primary Arms PLx8用スルーレバーを塗装しました

2020年6月18日

先日、3Dプリントで作成したPrimary Arms PLx8用のスルーレバーを紹介しましたが、こちらのパーツに色を塗りました。

DMM.makeのナイロンで出力している為、今回もインディーのスプレー(色はパーカーシール)を使う事にしました。
このスプレー、直接ナイロンに吹き付けるとちょっと食いつきが良くない感じなのですが、ミッチャクロンを吹き付けてから使うと、食いつきが良く、良い色味になるので気に入ってます。
また、銀色だったネジの方もブルーイング剤で黒くしました。

という訳で、塗装したスルーレバーに、ブルーイングしたナットを埋め込みます。

パワーノブに取り付け、ネジを締め込めば完成です。

やっぱり色が付くといい感じです。

尚、こちらのスルーレバーは先日サバゲーに行った際に非常に役立ちました。
今まで以上に倍率の切り替えがスムーズに行えるようになったので、これは作って正解でした…。