Bakle ショットガンシェル ホルダーを12g CO2カートリッジホルダーとして使ってみた | エボログ

Bakle ショットガンシェル ホルダーを12g CO2カートリッジホルダーとして使ってみた

2020年9月22日

Bakle ショットガンシェル ホルダーというベルクロで固定出来るショットシェルホルダーを買ってみました。
今回購入したのはシェルが4本入るホルダーが2つセットになった物です。

シェルホルダー側にはオス側のベルクロが縫い付けられており、カバーみたいな感じでメス側のベルクロも入っています。

今回はこのシェルポーチをCO2カートリッジポーチとして使う事にしました。
専用品かと思える位にピッタリ収まるんですよね。

これをTWINFALCONS MK3 マイクロチェストリグの小さい方のポーチに入れました。
手前の両面のベルクロに貼り付けているので、8本のCO2カートリッジを携行する事が出来るようになりました。

まあ、ゲーム中にCO2カートリッジを交換するなんて事まず無いんですが、これは先日行ってきたファスガン夜戦用に揃えた装備です。

この時使ったRARE ARMS AR15って、どれだけ慎重に撃っても2〜3マガジン程度が限界なのと、打ち切らないとカートリッジを抜く事が出来ないので、フィールド内で交換出来るようにこうやってポーチを用意した感じです。