M&P 9Lのリコイルスプリングがヘタってきたので、LayLax NINE BALL 東京マルイ M&P9 テフロンリコイルスプリングを買ってみた | エボログ

M&P 9Lのリコイルスプリングがヘタってきたので、LayLax NINE BALL 東京マルイ M&P9 テフロンリコイルスプリングを買ってみた

2021年5月19日

先日、東京マルイ M&P 9L PCポーテッドにGRACE OPTICS M1 ミニリフレックス ドットサイトを取り付けた際に気づいたんですが、スライドの動きが悪く、明らかにリコイルスプリングがヘタっている状態である事が分かりました。

箱出し状態でたまに起きていたスライドが途中で引っかかる問題(すり合わせ調整と慣らしで改善したはず)が再発してるのに加えて、箱出し状態よりも明らかにスライドの戻りがおかしく、普通に射撃中でもスライドの閉鎖不良が起きたりしていました。
スライドを引く時も明らかに柔らかい感じがしたので、スプリングがヘタったんかな…といった感じ。

なんだかんだ買って3年経ってますし、この銃は手持ちのハンドガンの中では多分一番頻繁に使ってますからね。(冬以外はよく使ってた)

ばらしてみたらオイルも完全に飛んでたので、オイルの再補充もしといた方が良さそうでした。

という訳で、LayLax NINE BALL 東京マルイ M&P9 テフロンリコイルスプリングを買いました。
リコイルスプリングは何でも良かったんですが、今回は少し硬めのリコイルスプリングが欲しかったので、こちらを選択。

硬いリコイルスプリングが欲しかった理由としては、この銃は真夏の暑い時期しか基本使わないので、多少硬い方がバランスが良いかなと。

まず、M&Pのリコイルスプリングを外します。
リコイルスプリングガイドからCクリップを外せばリコイルスプリングを外せます。

純正のリコイルスプリングと、LayLax NINE BALL 東京マルイ M&P9 テフロンリコイルスプリングを比較するとこんな感じ。
このリコイルスプリングが新品の状態からどの程度短くなってるか分からないので何ともですが、テフロンリコイルスプリングの方が長い感じでした。

スプリングの硬さも明らかに分かるレベルに、テフロンリコイルスプリングの方が硬かったので、期待通りな感じ。

後は組み上げてグリスを塗布して組み上げて完成。

スライドは若干硬くなり、スライドの戻りも良くなりました。
硬くなった事による作動性の低下ですが、とりあえずそんなに気にするほどの物は無いかと思います。

普通に温めずにちゃんと動作しますし、むしろスライドの閉鎖が確実に出来るようになりました。