Wii Tech製 東京マルイXDM用 スチール リコイルスプリングガイドを買ってみた | エボログ

Wii Tech製 東京マルイXDM用 スチール リコイルスプリングガイドを買ってみた

「買ってみた」ネタの記事ですが、これを買ったのは何ヶ月も前だったりします…。
ようやく、昨日組み込んだのです。

という訳で、Wii Tech製の東京マルイ XDM用のスチール製リコイルスプリングガイドを買ってみました。

色は黒色。
スチールの重厚感がいい感じです。

純正(ダイキャスト)との比較。
上が純正、下がWii Techです。
それなりに使っているので純正の方は塗装が剥がれてます。

重量は純正が34g

Wii Tech製が54gなので、プラス20gの重量ですね。

取り付けるとこんな感じ。
まあ、単に材質がダイキャストからスチールに変わるだけなので、見た目の変化は殆どありません(塗装の感じが違う位でしょうか…)

もちろん、性能にも影響はありません。
あくまで20g分フロントヘビーになるだけのパーツです。

まあ、あえて言うなら、このアングルでのディテールが向上しますね。
この削り出し独特の感じ、良いですね。

ホールドオープン状態。
今は組み込み直後なので綺麗ですが、頃く使ってると塗装も剥がれて銀色になってくるのでしょうか…。
まあ、それはそれで味が出て良いのかもしれませんが。

ちなみに、このスプリングガイドを組み込んで構えてみた感じですが、たった20gの差でもフロントが重くなった感じが体感できます。
純正でマガジンを入れた状態だとグリップ側がずっしりしていたのですが、スチール リコイルスプリングガイドのお陰で前側もずっしりとして結構構えやすいです。

銃は重すぎても疲れるので構え辛いですが、ある程度前側が重いほうが構えやすい場合も多いです。