キメラM4の再調整ついでにサイレントピストンヘッド・シリンダーヘッドを試してみた | エボログ

キメラM4の再調整ついでにサイレントピストンヘッド・シリンダーヘッドを試してみた

今年の頭にちょっと弄ったものの、イマイチな出来だったのでそのまま面倒臭くなり、今の今まで放置されていたキメラM4ですが、「年末だし、そろそろなんとかしよう」と思って再調整する事にしました。

かれこれ11ヶ月程放置されてた感じですね…。

私が持っている銃の中で一番お金が掛かっているキメラM4ですが、一番ぞんざいな扱いを受けています。
というより、お金の掛かっていない銃ほどよく使われ、大切にされてる気がします…。

というわけで、再調整ついでに今回は「サイレントピストンヘッド」と「サイレントシリンダーヘッド」を試してみる事にしました。

買って来たのはACE1ARMS製サイレントPOMピストンヘッドと、Ver2メカボックス用のサイレントシリンダーヘッドです。

過去に何度か、興味本位で使って見た事はあるのですが、あんまりデータ収集をしようと思いながら使ってなかったので、結局何のデータも得られていませんでした。
そんな訳なので、リベンジします。

とは言っても、今回は別に消音チューンだからこのピストンを採用するのではなく、単に『どの程度でゴムが劣化するのか見てみたい』というだけです…。

ピストンヘッドとシリンダーヘッドはそれぞれこのような形状をしています。

共に特徴的な形状で、専用品である事が伺えます。
ちなみに、サイレントピストンヘッドと普通のシリンダーヘッドを組み合わせは一応問題なく使えるのですが、長い間使ってるとピストンヘッド先端のゴムが潰れていきます。(潰れても使い続ける事は可能です)

逆にサイレントシリンダーヘッドと普通ピストンヘッドを組み合わせると、ピストンヘッドが破損する可能性があるので、あまりこの組み合わせはオススメできません。

サイレントシリンダーヘッドはメカボックスと干渉する面にもゴムが貼られており、ピストンヘッドの打撃をメカボックスに伝えにくい構造になっています。

とりあえず、ピストンを組み立てました。
本当に消音カスタムをするならもっと軽いピストンの方が良いのですが、今回は別に消音カスタムにしたい訳ではないのでとりあえず30gと無難な重量にしておきました。

ピストンはこんな感じに。
尚、ピストンスプリングは東京マルイ純正相当の柔らかさのスプリングを入れています。

続いて、ギアです。
元々ZCの16:1ギアセットを使っていたのですが、今思えばこの時からZCのギアセットはイマイチだったのかもしれません…。
ピニオンギアの鳴きが結構目立っていたので一式交換する事にしました。

また、キメラM4を弄った当時は16:1のギアとトルク系モーターという組み合わせにハマっていたのですが、最近は18:1とトルク系モーターの組み合わせが気に入っているので、ギア比を18:1にしました。
今回使うギアセットもAPSのギアセットです。

ARESのEFCSメカボ調整用に、昔大量に買い込んだものが余っているので消化していきます…。
悪いギアではないですし。

モーターは守護神のハイトルクが入っていたのですが、コミュテーターが焦げまくってボロボロだったので、部屋に転がっていた新しめのEG1000モーターを入れました。

あとは元々SYSTEMA PTW互換のマイクロディーンズコネクタを使っていたのですが、XT30に変えました。
コネクタにも私の趣味・趣向の変化を感じてしまいます…。

あとは組み込んで動作チェック(ピストン取り付ける前にも一度動作チェックしてますが…)

レシーバーを取り付けて完成。
チャンバーとかには手を加えていません。以前のままです。

初速は最大で95m/sでした。
とりあえず各HOP量で安定した初速が出ているので問題なしかなと…。

もうちょっと初速下げても良かったかなーとも思ったのですが、ちょっとHOPを強めにかけると92m/s位まで落ちるのでとりあえずこれで良いかなと…。

最後にBTC Chimera MK2の設定を変更して、プリコックとアクティブブレーキをONにしました。
使用しているバッテリーは7.4V LiPoです。

セミオートセレクターで、セミ+プリコック
フルオートセレクターで、3点バース+プリコック無し

という設定にしています。
実質3点バーストはピストン解放モードみたいなものです…。(基本、連射しないので)

また、セミオートは誤爆というか必要以上のダブルタップを防止する為にディレイを20m/s取っています。
よく1発だけ撃とうとしたのに、振動で2発目が出ちゃう事があるんですよ…。それの対策です。

という訳で、キメラM4の再調整はとりあえず終わりましたが、びっくりするほど何の変哲も無い普通の銃になってしまいました。
消音でもない、レスポンスが高い訳でも無い、ハイサイクルでも無い、流速でも無い。

今まで超ピーキーセッティングを貫きとうしてきたキメラM4とは思えない姿になりました…。

まあ、最近の結論としては「普通の銃が一番使いやすい」と、超くだらない、当たり前の事に気が付いてしまいましたので…。