STRIKE INDUSTRIES製 AR15用カスタムダストカバー U.D.C STANDARD-01を購入 | エボログ

STRIKE INDUSTRIES製 AR15用カスタムダストカバー U.D.C STANDARD-01を購入

STRIKE INDUSTRIES ULTIMATE DUST COVER STANDARD-01を買ってみました。
こちらはAR15用のダストカバーと置き換えて使う、カスタムパーツになります。

材質は樹脂。
スプリングやピン等、一通りのパーツが組み込また状態で箱に入っています。

反対側はこんな感じ。

尚、パッケージの裏側に取り付け方法が記載されています。
まあ、普通にAR15本体に付いているダストカバーを外して、当製品に付け替えるだけです。

通常のダストカバーとちょっと違う点を挙げるとしたら、通常のダストカバーの着脱をするにはハンドガードを外す必要があるのですが、当製品はそれが不要です。
説明書にも書かれている通り、ダストカバーを固定する棒が1本の長い棒ではなく、ダストカバーの左右にピンが突出しているような構造なのです。
ピンの片側は押し込む事が出来るので、突出している方をレシーバーに引っ掛けたまま押し込めば取り付ける事が可能なのです。

ちなみにこちらのパーツは現在SLOWSHIPさんに刻印と再塗装をお願いしているA&K STW HK416Dに取り付けるつもりで購入しました。
HK416の民間モデルでもあるMR556仕様の刻印でお願いしているので、どんどん民間カスタムパーツを組み込んでいこうと思っています。

以前レビューしたピポッドピンとテイクダウンピンと同様、MR556組み立て記事と一緒に紹介すると記事が長くなってしまうので、単品で記事にしました。