サイズの調節も可能な汎用型SMG用マガジンポーチ、HUSAR WRAP MPのレビュー | エボログ

サイズの調節も可能な汎用型SMG用マガジンポーチ、HUSAR WRAP MPのレビュー

2018年12月21日

ミリタリー用品やエアソフトガン向けのカスタムパーツを扱うオンラインショップであるMilitaryShop TORAYAMA様より、『HUSAR WRAP MP サブマシンガンマガジンポーチ』をお借りしたのでレビューしていきます。

こちらの製品はサブマシンガンマガジン用のマガジンポーチで、MP7のような薄いマガジンから王道サイズであるMP5、更には少し太いEVO3 SCORPIONなど様々なサイズのマガジンに対応している製品になります。

分解するとこんな感じになります。
ナイロンのフラップにハイパロンで作られたインサート、テンション保持用のエラスティックバンド、マガジンの脱落防止用のバンジーコードなどのパーツで構成されています。

フラップで固定するか、バンジーコードで固定するかが選べる感じですね。
もちろん、フラップもバンジーコードも外してしまってオープントップのような形で使う事もできるでしょう。

バンジーコードを外した状態

SMGマガジンだけではなく、ピストルのロングマガジンとかも問題なく使えます。
ロングマガジンを持ってないので通常マガジンでの説明になりますが、このようにマガジンを入れてエラスティックバンドのテンションを調整します。
エラスティックバンドはベルクロで固定されているので、調整は容易に行えます。

Glockサイズだとかなりゆとりがあります。

EVO3のマガジンを入れるとこんな感じになります。
割とギリギリのサイズですね…。

尚、バンジーコードに付いている取っての部分にはベルクロが付いており、「ベリベリ」と剥がしてマガジンを抜けるようにする構造のようです。
バンジーコードを横にずらして抜くのが一般的だと思うので、ちょっと斬新…?