DCI Guns製 東京マルイ デザートイーグル専用 Doctor サイト ダットサイトマウントを買いました | エボログ

DCI Guns製 東京マルイ デザートイーグル専用 Doctor サイト ダットサイトマウントを買いました

2020年4月16日

DCI Guns製の東京マルイ デザートイーグル 50AE GBB専用Doctorサイトマウントを購入しました。

こちらの製品は3Dプリントで作られているDoctorサイトを取り付ける為のマウントで、ネジ穴しか空いていないシンプルな形状ゆえ、穴の位置さえ合っていれば他の製品を取り付ける事も出来るので、例えば東京マルイ プロサイトやTASCO OPTIMA2000、SIG ROMEO3、Bushnell StrikeFireなどの製品を取り付ける事も可能です。

しっかり調べた訳じゃないんであくまで私の個人的な印象なんですが、Trijicon RMR互換よりDoctor互換の方が製品数的には多い気がするんですよね…。
私自身、Doctor互換のドットサイトの方が種類を持っているので、そういう意味でもDoctorサイト用を選びました。

内容物はこんな感じで、マウント本体に加え、ドットサイト固定用のネジが3種類、各2本ずつと、マウント固定用のネジが1本付属します。

Doctorサイトマウントはこんな感じで、ネジ穴部分には真鍮インサートが埋め込まれています。
こちらの面にドットサイトを取り付けます。

反対側はこんな感じ。
スライドの内側からマウントを固定する為のネジ穴にもしっかり真鍮インサートが入っていますね。

という訳で、今回このマウントに取り付けるドットサイトはこちら。
NOVEL ARMS SUREHIT MASTERです。

このドットサイト、レビュー記事の方でも書いている通りネジ穴自体はDoctor互換なんですが、マウントのサイズがぜんぜん違うので少々組み合わせ辛い製品なんですよね…。

Doctorの写真が無いので、似たサイズであるRMRとの比較

ただ、今回は取り付ける銃側が巨大である事に加え、DCI GunsのDoctorサイトマウントはスライドに比較的近い位置に配置されるので、違和感は抑えられるかな?と思ってます。

という訳で、デザートイーグルへの取り付けです。
ちょっと外すパーツは多いですが、取り付け自体は結構簡単に行う事が可能だと思います。

まず、セーフティレーバーを外し、スライド後部についているピストン固定用のネジを外します。

そして、セーフティレーバーと連動して動くパーツを押し出します(外す必要はありません)。
その状態でノズルを指で引っ張ってやると、リアサイトを固定しているネジにアクセスする事が出来ます。

リアサイト固定ネジは非常に小さいのに加え、ドライバーを突っ込んだら視認出来なくなる場所にあるので、ネジ頭をダメにしないように慎重に作業しましょう。
ネジを外したらリアサイトを横にスライドさせて外す事が出来ます。

後はリアサイトをDCI GunsのDoctorサイトマウントに交換し、スライド内側からネジで固定するだけです。

尚、この時使用するネジはDoctorサイトマウントに付属してきたネジを使う必要があります。
元々リアサイトを固定していたネジがタップネジ、マウント付属のネジはミリネジなので、サイズは同じでも異なる種類のネジです。

後は外したパーツを元に戻すだけです。
これでリアサイトをDoctorサイトマウントに交換する作業は完了です。

SUREHIT MASTERを取り付けました。
サイト固定用のネジはDoctorサイトに付属してきたネジの中で一番長い物でも長さが足りなかったので、適当なM3の六角穴付きボルトを使って取り付けています。

斜め上のアングルから。
やはりSUREHIT MASTERはごっついですねぇ…。

サイズ感的にはデザートイーグルに非常に良く合っていると思います。

上から見るとこんな感じ。

SUREHIT MASTERのはみ出し具合や隙間に関しては真横から見た時に認識出来る程度なので、まあ許容範囲内かな?と思います。

ちなみに、SUREHIT MRS用は専用マウントが出ているので、もしかしたら暫く待てばSUREHIT MASTER用も出たりするのかもしれませんが…。

全体像はこんな感じ。
どうせならマズルにもなにか付けたいですね…。
クソでかいハイダーとかサプレッサーとか…。

尚、サイトピクチャーはこんな感じになります。
アイアンサイトを除く位置よりも少しだけ上に配置されていますが、これくらいなら違和感なく構える事が出来ますね。

射撃時の様子はこんな感じになります。
銃自体がガツガツ揺れてドットサイトもブルブル震えるので、撃っていて凄く楽しいです

もはや狙って当てる銃じゃないですからね。
空打ちでも楽しめますよ。

尚、SUREHIT MASTERに付けているレンズカバーですが、リコイルの衝撃でバタバタ動きます。
レンズプロテクターに付けているスポンジ付き両面テープのお陰で耐えてる感じですね。

尚、ドットサイトを取り付けた事によるリコイルの変化はあまり感じられませんでした。
元々リコイルを強くしている上に、SUREHIT MASTERはサイズが大きい癖に、45gしか重量が無いからでしょうね…。